バイオセルロースのマスクの保湿力とは?口コミで話題!不織布マスクとの違いも解説

バイオセルロースのマスクをご存知ですか?バイオセルロースのマスクとは簡単に言えば、バイオセルロースという素材から作られた保湿性に優れたマスクのことで、近年では口コミでも話題になっています。しかし、それだけの説明では「そもそもバイオセルロースって何?」「不織布マスクと何が違うの?」などの様々な疑問を解決できません。

そこで今回は、バイオセルロースマスクの基本的な解説やその保湿力、不織布マスクとの違いを解説します。

バイオセルロースとは?

机に置かれたタオルとフェイスパック

バイオセルロースとは、ココナッツウォーターに酢酸菌の一種「ナタ菌」を植え付け、培養・発酵を促すことで生まれる透き通った繊維を指します。

きめ細やかな繊維

バイオセルロースは100ナノメートル以下という非常にきめ細やかな繊維からできています。ちなみに100ナノメートルは髪の毛の約1000分の1の太さとなっています。また、この細かな繊維で水分をしっかりとキャッチできるため、吸水させた美容液を長くキープできます。

ナタデココと似た触り心地

バイオセルロースの原材料や製造方法は「ナタデココ」と非常に似通っているため、バイオセルロースでできたシートもナタデココのようにぷるぷるとした触り心地となっています。

バイオセルロースのマスクの密着力と保水力で保湿効果ばっちり

バイオセルロースを使ったマスクには大きく2つの特徴があります。

密着力

先ほどもご紹介した通り、バイオセルロースのマスクはぷるぷるとしたシートでできています。そのため、鼻や目の周りなど凹凸があっても剥がれてしまうことなく貼りつきます。もちろん、肌の小さな凹凸にもぴったり密着し、お顔全体に美容成分を届けます。

優れた保水性・吸水性

バイオセルロースは高い保水性を備えています。そのため、マスクにたっぷりと美容成分を吸収させることができるほか、使用していてもマスクが乾燥しにくく、美容効果を長く楽しむことができます。使用前はバイオセルロースの吸水性によって十分に美容液を吸収し、厚く膨らみます。これにより使用感が高まる特性があります。

これらの特徴から、バイオセルロースのマスクはお肌に美容成分をしっかり届けることができ、保湿効果に優れていると言えるのです。

バイオセルロースのマスクと不織布マスクの違いとは?

それでは、バイオセルロースのマスクと不織布マスクの違いを比較してみましょう。バイオセルロースのマスクは「密着力」や「保水性」に優れているため、長く美容成分を楽しむことができます。また、使用中に動いても簡単に落ちないため、ストレスが少ないことも特徴です。

一方で不織布マスクは、目や鼻などの凹凸部分にうまく貼りつかなかったり、少し動くとすぐに剥がれてしまったりと密着性はいまひとつ。また、不織布マスクを使用していると、すぐに乾いてしまったり、美容成分がマスクから流れ出てしまったりと、保水性も高くありません。

そのため、せっかくマスクをしても、肌の奥底まで美容成分を届けることが難しくなってしまいます。特に30代以降は肌が乾燥しやすいため、しっかりと保湿効果のある商品を選びたいところ。「不織布マスクだとイマイチ」と感じたら、ぜひバイオセルロースのマスクを使ってみてください。

口コミで話題の保湿効果!バイオセルロースのマスクをお探しなら株式会社StarLabo

顔に手を添える女性

口コミで話題のバイオセルロースのマスクをお探しなら、株式会社StarLaboにぜひご相談ください。株式会社StarLaboでは、バイオセルロースシートを素材とした「GENIUSエナジーバイオティックフェイスマスク」を販売しています。植物由来の美容成分が肌に弾力やハリを与えます。

また、株式会社StarLaboは化粧水・美容液など、今を生きる忙しい女性の素肌を美しく守る基礎化粧品を販売しています。その保湿力は口コミでも話題になるほど。乾燥肌でお悩みの方はぜひ一度お試しください。

バイオセルロースのマスクをお探しなら株式会社StarLaboへ

     
店舗名 Le Salon Lucia(ルサロン ルシア)
住所 〒167-0043 東京都杉並区上荻2-30-12-003
最寄駅 JR中央線 / 総武線・丸の内線(荻窪駅)
TEL 03-6823-1369
営業時間

11:00-20:00

受付時間 / 10:30-19:00

※メニューにより最終受付の時間が変わる場合がございます。

定休日 木・日曜
駐車場 近隣にコインパーキング有り
URLhttps://starlabo.co.jp
PAGE TOP