無添加のシートマスクは赤みやかゆみが出やすい敏感肌にもやさしい!シートマスク選びのポイントを解説

乾燥肌・敏感肌などにお困りの方が、フェイシャルケアの1つとして取り入れているのが「シートマスク」ではないでしょうか。しかし、肌のお悩みは人それぞれ。自分に合ったシートマスクを選ばないと、肌荒れや炎症による赤みといった肌トラブルの原因となってしまうことも。

そこで今回は、シートマスク選びのポイントを解説。さらに無添加のシートマスクの魅力についてもご紹介しますので、ぜひご覧ください。

フェイスマスクの選び方その1:マスクのタイプで選ぶ

ボトルを手に持ち目をつぶる女性

自分に合ったフェイスマスクを選ぶ方法の1つが、マスクのタイプで選ぶ方法です。

シートマスク

フェイスマスクで最もポピュラーなのが「シートマスク」です。お顔に貼りつけるだけで手軽に使えるほか、低コストなのも魅力。シートの素材や含まれる美容成分によって効果が異なります。

クリームタイプ

クリーム状の美容液を顔に塗り、時間が経った後に洗い流すことでケアするのが「クリームタイプ」です。クリーム状であればシートマスクでは貼りづらい顔の凹凸部分にも塗り込めるため、美容効果をしっかり発揮できます。

クレイタイプ

泥に含まれる成分が、毛穴の汚れを取り除きます。そのため、肌のざらつき・毛穴の黒ずみ・ニキビに悩む方におすすめです。

フェイスマスクの選び方その2:肌質やお悩みで選ぶ

フェイスパックをして両手でポーズをとる女性

自分に合ったフェイスマスクの選び方の2つ目は、肌質やお悩みで選ぶ方法です。

乾燥肌・敏感肌

乾燥肌や敏感肌でお悩みの場合には、保湿成分が含まれたマスクがおすすめ。密着性・密閉性の高いバイオセルロース素材のシートマスクやクリームタイプのものであれば、肌の奥深くまで保湿成分を届けてくれます。

脂性肌

オイリーな肌質の場合には、毛穴や角質に汚れが溜まりやすく、放っておくと肌荒れやニキビの原因に。クレイタイプのマスクを使って、詰まった汚れを取り除きましょう。

くま・くすみ

くまやくすみには様々な要因があります。メラニン色素が定着してできたクマは、美白効果のあるビタミンCなどの成分が含まれたマスクがおすすめ。また、たるみによるくまの場合には、ヒアルロン酸やコラーゲンなど、肌の弾力を取り戻す働きが期待できる美容成分の入ったマスクを選ぶと良いでしょう。

無添加なら肌への刺激が少なく敏感肌・赤みが出やすい方にも嬉しい!

せっかくシートマスクでお肌のケアをしているのに、「なんだか最近荒れてきた?」と感じたことはありませんか。もしかすると、シートマスクに含まれている添加物がその原因かもしれません。

安いシートマスクは価格競争に打ち勝つために、美容成分以外の添加物によって使用感を良くしたり、雑菌の繁殖を防いだりしています。しかし、その添加物によって肌荒れや炎症による赤みなどのトラブルが引き起こされることもあるのです。

過去にシートマスクを使って肌トラブルが起きたという方、敏感肌の方や赤みが出やすい方は、添加物による肌への刺激が少ない無添加マスクを試してみてください。

無添加*のシートマスクをお求めなら株式会社StarLabo

無添加*のシートマスクをお求めなら、株式会社StarLaboにぜひお任せください。株式会社StarLaboの「GENIUSエナジーバイオティックフェイスマスク」は、バイオセルロース素材でできたシートに、リンゴ果実培養細胞エキスやビルベリー葉エキスなどの植物由来の美容成分を配合。また、敏感肌の方にもやさしい無添加*です。無添加*のシートマスクや基礎化粧品のことなら、株式会社StarLaboまでお気軽にお問い合わせください。

*=合成香料・鉱物油・防腐剤・シリコン・アルコール・合成着色料・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤不使用

無添加のシートマスクに関するご相談なら株式会社StarLaboへ

     
店舗名 Le Salon Lucia(ルサロン ルシア)
住所 〒167-0043 東京都杉並区上荻2-30-12-003
最寄駅 JR中央線 / 総武線・丸の内線(荻窪駅)
TEL 03-6823-1369
営業時間

11:00-20:00

受付時間 / 10:30-19:00

※メニューにより最終受付の時間が変わる場合がございます。

定休日 木・日曜
駐車場 近隣にコインパーキング有り
URLhttps://starlabo.co.jp
PAGE TOP